慰謝料請求成功した
お客様の声

40代女性 | 岐阜県在住
結婚歴7〜8年 | こどもあり

子どものことを考え離婚はしないが

慰謝料130万円の
獲得に成功

友人のSNSに夫と一緒に旅行に行った写真などがアップされているのを発見し、友人と夫との浮気が発覚しました。子どものことを第一に考え、離婚はしないことになりましたが、不倫相手には慰謝料を支払ってもらい、2度と夫と会わないことを約束させてほしいと弁護士に依頼しました。

不倫相手はただの友人関係であるという主張を続けていましたが、弁護士が浮気の根拠を示し交渉を続け、慰謝料を獲得することができました。

30代男性 | 山口県在住
解決までの期間:52日

妻の2年間に及ぶ不倫が発覚
弁護士を立てられ
慰謝料の支払いを渋られたが、

慰謝料200万円の
獲得に成功

妻の携帯に男性からラインのメッセージが来ていたのを発見。見てみると妻の裸の写真が写っていたので、妻を問いただしたところ、浮気が発覚しました。 妻は同窓会で再会した男性と2年間にも及ぶ不貞関係を続けていたことを認めました。

怒りがこみあげましたが、自分で請求する不安から弁護士へ依頼をしました。

弁護士から不倫相手へ請求をしたところ、相手方にも弁護士がつき、相手方弁護士は、「夫婦の関係は既に破たんしていた」と主張があり、慰謝料は30万円しか払わないとの回答でした。

しかし、弁護士にて家族旅行の写真や、周囲の証言をもとに、夫婦関係が破綻していなかったことを示し、粘り強く交渉を続けた結果、相手方からの謝罪と慰謝料200万円を支払う合意が成立しました。

30代女性 | 岡山県在住
解決までの期間:26日

泣き寝入りしていた5年前の不倫問題でも

慰謝料250万円の
獲得に成功

5年前、3年以上に渡り夫が不倫をしていた疑惑がありましたが、証拠は女性とのメールだけで、夫は否定。相手も誰かわからず今まで泣き寝入りをしていましたが、今になって夫が当時の不倫関係を自白し、不倫相手が近所の人であることが判明しました。弁護士に相談しようと決意し依頼しました。

弁護士が不倫相手に請求をしましたが、当時の証拠がメールのみで、不倫相手は時効を主張してきました。しかし、弁護士が時効の起算点を説明し、賠償責任があると交渉を進めた結果、慰謝料250万円を払わせることができました。

30代女性 | 沖縄県在住
解決までの期間:35日

離婚した元夫への慰謝料請求

慰謝料300万円の
獲得に成功

元夫が勤務先の同僚と1年半以上も不倫関係を続けていたことから、はっきりした証拠はありませんでしたが、これが原因で離婚に至りました。しかし、日が経つにつれて裏切られた悔しさ、何も賠償をしてこない元夫に対し、何かしらの制裁を与えたいと思い、弁護士へ相談し依頼をしました。

離婚して2年ほど経過しておりましたが、当時の記憶を元に弁護士が元夫と交渉を行い、自分の行った不倫について謝罪をさせ、慰謝料300万円の合意を締結することができました。

  • 不倫相手を絶対に許せない、憎い!
  • 不倫関係を断ち切らせたい!
  • 不倫相手と直接会いたくない!
  • 証拠が少なく、
    探偵に頼む費用がない!
  • 時間をかけずに早期解決したい!
  • 裁判はせず、慰謝料を受け取りたい!
  • 離婚とまでは言わないが、
    慰謝料請求をしたい!

九州総合法律事務所が
選ばれる理由

気持ちを尊重しストレスや負担を軽減

九州総合法律事務所(旧 ひいらぎ綜合法律事務所)は、地元に根差した「町のお医者さん」のような「皆様にとって身近な法律事務所」を目指しています。

困ったときにすぐに法律相談ができ、どのような解決方法があるのか、ご依頼者様にとって最適な解決案をご提案させて頂きます。

九州総合法律事務所では、不倫慰謝料請求の専門チームを立ち上げ、スタッフ全員が夫婦カウンセラーの資格を取得しております。

1,000件以上の解決実績

今までの解決実績は、1,000件以上となります。九州総合法律事務所では、どのご相談者様に対しても、誠実に対応していくことをモットーとしております。今後もこのような初心を忘れることなく、誠実に対応していくことをお約束いたします。

九州総合法律事務所では、不倫慰謝料専門チームにより、法律的に、できる・できないを判断するためだけの相談ではなく、あなたの状況や心境をきちんと理解したうえで、最適な解決方法をご提案します。

裁判に限らない迅速な解決手段

裁判をせずに早期解決を目指します。

調停や裁判になると、長期間にわたってしまうことも。

「不倫慰謝料の請求」と聞くと、たくさんの書類を揃えて裁判をしなければいけないと考えていませんか?

そのようなことはありません。

不倫慰謝料については、本人同士の合意があれば、裁判をせずに解決することも可能です。

大事にしたくないという、お気持ちを尊重いたします。

九州総合法律事務所では、不倫慰謝料請求の専門チームがご依頼者様を最後までサポートいたします。


不倫慰謝料を請求すること自体は、ご自身でも可能です。しかし、不倫相手が、ご自身の請求に対して反省の態度がなく、慰謝料を支払うという姿勢を見せてこなかった場合にはどのように対応していきますか?

不倫慰謝料請求において、弁護士であればどういう証拠をもって戦えば、不倫慰謝料を勝ち取ることができるかを熟知しております。

さらにそれだけでは交渉のプロとは言えないため、私たち九州総合法律事務所は、交渉の相手に対して「自分のしたことの重大さを認識させ、償う意識を持たせる」ことも大切だと考えています。

そのうえで、弁護士が不倫慰謝料をきちんと支払わせるように交渉していきます。

九州総合法律事務所は、不倫相手に対して、自分の軽率な行動を自覚させ、誠意のある償いをしていくように諭していくことも大切な使命であると考えているからです。

費用に関して

24時間/365日 受付中

お問い合わせフォーム
お名前 必須
お電話番号 必須
メールアドレス 必須
住所(市区町村) 任意
現在の状況 任意
今後について 任意
婚姻状態 任意
配偶者の交際相手 任意
不貞行為証拠 任意
交際相手の情報 任意
交際相手の情報が分かる場合は下記の情報を入力して下さい。
交際相手の氏名
交際相手の電話番号
交際相手の住所
お問い合わせ内容 必須

慰謝料を"請求された方"のご相談はこちら